ホーム > 小顔矯正 > 片側使いの人にちょっと待った。小顔矯正でリセットへ

片側使いの人にちょっと待った。小顔矯正でリセットへ

日常の動作や姿勢で、体つきは変わるみたいですね。よく同じ手で鞄を持ってはいけないと言いますが、あれも同じ方にだけ負担をかけると体が歪むということからですよね。同じ側で頬杖をついたり、同じ側で咀嚼したりする人だと、顔が歪むかもしれません。意識して両方使うようにしなくてはいけませんね。頬杖って、かったるそうに見えて、前から見ている先生にとってはやって欲しくない姿勢らしいですけどね。

 

小顔矯正でとりあえずリセットしよう

 

鏡で正面から顔を見てみて、眉や目の位置が左右で違ったり、片側の頬だけこけていたりする人は、一度小顔矯正でリセットするといいかもしれません。小顔が目的じゃなくても、矯正すると元の位置に戻ることで小顔になれるかもしれませんし、一石二鳥ではないでしょうか。