ホーム > カーテン > カーテンを選ぶときは時間があるときにじっくりよく考えて

カーテンを選ぶときは時間があるときにじっくりよく考えて

インテリア雑誌でも通販のカタログでも、素敵なカーテンを眺めていると自分の家のカーテンが凄くダサく感じてきます。そもそも窓のサイズが分かるのが遅かったんですよね。引っ越したらすぐにカーテンは必要になるものじゃないですか。だから引っ越すまでに購入したかったのです。限られた予算、時間の中でマシな物を選んだ感じです。

 

カーテンはじっくりと選ぼう

 

今から考えると、新しい家だから新しいカーテンをというのではなく、お気に入りが見付かるまで若干サイズが違っていたとしてももともとの家にあったカーテンを使っていれば後悔はしなかったんじゃないかと思います。もう買ってしまったから今更新しい物をまた買うわけにはいかないし、これから引越しを控えている人はよく考えて欲しいものです。